2012年01月28日

2012年1月の放送は那智勝浦を中心に

1月28日の放送は、
那智勝浦町の復興支援イベント2つを中心に、
新年1か月の動きをふりかえってみました。
s-c-kyu1.jpg
「南紀勝浦C級グルメフェア」初日で
マグロのカマをお買い上げの坂本冬美さん
(2012年1月7日・勝浦漁港)昨年末までに交通インフラがほぼ復旧し、
復興のペースもゆるやかになるのでは…という憶測は、
完全に間違いでした!

放送に入りきれないほどの動きがありました。

まず、1月7日(土)那智勝浦町の勝浦漁港で始まった
南紀勝浦C級グルメフェア
詳しくはこちら

生マグロだけじゃない!
ありとあらゆる海産物「C級グルメ」が
那智勝浦町にはあるのです。

C級とは「Sea(海)」のシー、
「Chinmi(珍味)」のシー、
それに「Culture(食文化)」のシー、

この3シーの頭文字を意味します。

3月18日までの土日祝のあさ8時から11時まで
勝浦漁港にブースが出店し、
マグロ料理や干物、青果物などをどっさり販売し、
元気な勝浦を観光客の皆さんにPRします!

同日、那智勝浦町体育文化会館では、
紀南・上富田町出身の歌手、坂本冬美さんが
無料の復興祈念コンサートを開きました!
詳しくはこちら

東西は違えども、同じ紀南人のたぁ坊が
コンサート終了後、楽屋裏へマイクを持ってやりこんでいきました。

やりこむラジオの単独インタビューに対して冬美さんは
「ふるさと紀南は私の原風景です。
東京で辛いことがあった時、
紀南を思い出すことで力を貰えるんです!」と
一言一言を絞り出すように話して下さいました。



posted by やりこむブログ at 20:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | 取材の現場から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。